大阪環状線201系LB13編成 妖怪ウォッチ3ラッピング電車が登場

  • 3,221表示

【大阪環状線】「妖怪ウォッチ3」ラッピング車両が登場!

企業名:その他

公開日:2016/07/27

text: 高橋和巳

  • mixiチェック
JR西日本では、人気ゲームソフト「妖怪ウォッチ3スシ/テンプラ」の広告をラッピングした車両の運転を開始しました。



吹田総合車両所、森ノ宮支所所属の201系LB13編成。
車体前面にも大きく広告の文字を施した一際目立つデザインとなっております。



そして車体の真横には・・。



今をときめく大河ドラマ「
真田丸」の主人公堺雅人さん?




キャラクターのウィスパーを模した、ユーモラスなコスプレ姿。
これはインパクト大です。
しかも、ゲームの中では「マルダー」というキャラクターの声優として出演されています。




極秘怪事件「Yファイル」を追う、FBY特別捜査官マルダーと相棒のカクリー。
なんだかきいたことのある設定ですが。
ちなみにカクリーはモデルで女優の菜々緒さんが声優をされているらしいです。



CMには、「妖怪執事さかウィス」として、登場。



緩急のついた演技力と台詞まわし。

さすがです。


 


堺雅人さんといえば、大河ドラマ「真田丸」ラッピング列車にもその姿をお見かけすることができます。
こちらは打って変わって、凛々しい真田信繁の
甲冑姿。

この2つの列車がすれ違うとすれば、妖怪ウォッチと真田丸の異色のコラボレーションが見ることができますね。

文/
高橋和巳
 

妖怪ウォッチ
NIntendo
アニメ
任天堂
真田丸
JR西日本
高橋和巳
堺雅人
大阪駅
ラッピング

コメント

関連動画この動画を見ている人は、こんな動画を見ています。