心斎橋に「猫」だらけの「ネコビル」が登場

  • 4,709表示

【大阪心斎橋】 これぞ猫ビル!まるごと猫のビルが心斎橋にオープン!!

企業名:その他

公開日:2016/06/04

  • mixiチェック
心斎橋に登場の、ネコリパブリック。
通称ネコリパ?
2016年5月22日、ネコリパブリック大阪心斎橋店が、オープン致しました!


ネコリパブリックは、
2022年2月22日までに、日本の猫の殺処分ゼロに!
を掲げてオープンした、「自走型保護猫カフェ」です。

お客様がカフェを利用したり、雑貨やペット用品をお買い物したりすることによって、お客様とお店が「猫助け」という理念を共有。
楽しみながら猫の保護活動をサポートする仕組みとなっております。




ただの猫カフェでしょうか。
いいえ、
それだけではありません。



ここにいる猫たちは全員保護猫であります。
捨て猫だったり、元野良猫だったり
暖かいおうちのない猫ちゃん達なのです。



「猫達に、新しい飼い主に出会える場を作りたい!」
そんな強い思いで、保護猫カフェ「ネコリパブリック」が大阪に2014年10月にオープンしました。

はじめは心斎橋商店街沿いのお店だったのですが
このたび、心斎橋の一等地ヨーロッパ通り沿いの5階建てビル丸ごと一棟を保護猫のための複合施設にして、リニューアルオープン!!

保護猫を家族に迎える文化を、より多くの人に知ってもらうキッカケつくりのビルとして再出発しました。
猫に興味がない人もきっとワクワクする、保護猫のためのランドマークになる5階建てビルであります。



1階から5階まですべて保護猫のためのお店!
1階は猫カフェバー SOMETHIN’ NEW YORK
2階は、猫雑貨の蚤の市 ネコ市ネコ座
3階は、保護猫カフェ ネコリパブリック
4階は、保護猫とお昼寝できるプライベートスペース CAT & BED & BOOK
5階は、保護猫がうろつくネコワーキングスペース


すでに猫大好きな大阪市民はもとより、大阪近郊からも、多くの猫ファンが押し寄せております。




新しいタイプの保護猫活動として注目を浴びるクラウドファンディング

2014年に岐阜店をオープンした「ネコリパブリック」。
その後大阪、東京、愛知に店を構え、その収益で保護猫活動を推進しておられます。
ここに訪れて、猫ちゃん達と遊ぶだけで、人助けならぬ猫助けとなるのです。
今後もさらなる設備拡充のためクラウドファンディングを実施し、出資者を募集しています。

これから猫を飼いたいという方、
飼えないけれど猫達のお世話がしたいという方、
ぜひこのネコリパブリックを訪れてみてください。



ネコリパブリック 心斎橋店
www.neco-republic.jp/
大阪府 大阪市 中央区東心斎橋1丁目16-9第Ⅷ KSビル
平日:13:00 - 21:00 

土:13:00 - 21:00 
日・祝:12:00 - 19:00 
定休日: 月
(月曜日が祝日の場合、翌火曜日が休日となります)

Facebookpage
Neko Republic Osaka Shinsaibashi(ネコリパブリック心斎橋店)

https://www.facebook.com/necorepublicOSAKA/?fref=nf

 

大阪
ぬこ
ペット動画
cat
心斎橋

コメント

関連動画この動画を見ている人は、こんな動画を見ています。