世界メンタルヘルスデーで、 世界保健機構(WHO)が投稿した動画

  • 3,700表示

「うつ病」を黒い犬に例えた動画が世界中で話題に

企業名:その他

公開日:2016/01/07

  • mixiチェック
何をしても楽しくない

食べたいものがみつからない

好きだった映画やドラマに感動しない

暗くて重い雲がかかった毎日



そんな「うつ病」の人の日常を黒い犬に例えた動画が話題になっています。




元ネタはマシュー・ジョンストンという作家・イラストレーターが描いた絵本で、

動画は2012年の世界メンタルヘルスデーにあたり、

世界保健機構(WHO)がYouTubeに投稿したものです。





「うつ病」にかかった当人と家族は、積極的にこの犬を排除しようとします

けれどもなかなか黒い犬は離れません

力づくで追い払っても

見えないふりをしても、気がつくといつのまにかまた現れてしまいます。

この黒い犬に打ち勝つにはどうすればいいのか?

憂鬱な気分で日常を過ごしている人と、そのご家族にぜひ

見てほしい動画です。




冬は気分が落ち込みやすくなりますね

これは、日照時間が短くなる冬に、太陽光を浴びる時間や機会が少なくなる

「冬季うつ病」という症状です。



黒い犬は相手や所かまわず、何百万人という人たちに影響を与えています。

ムリをせず、気負わず、少し暖かい場所を歩いてみると

今までと違った景色が見えるかもしれません



 

うつ病
冬季ウツ

コメント

関連動画この動画を見ている人は、こんな動画を見ています。